シェラバートンで活躍している
加藤優美香さんは、もともと

工場でパート勤務するふつうの女性でした。

知人の勧めでシェラバートンの製品を
愛用していたものの、

ビジネスには乗り気でなかったのです。


sheraburton p1
左:加藤優美香さん 右:石井スミエさん


そんな加藤さんがビジネスを始めた
きっかけは?

そしてなんと、1カ月半で
ルビータイトルを獲得できた理由は?


大好評!パソコンだけで!どこでもできちゃうネットワークビジネス


最初の2年は愛用者


福岡県の北部に位置する直方市に
お住まいの加藤優美香さん。

2011年に、通っていたスポーツジムの
スタッフから、

「ダイエットに良いんだよ」と、

シェラバートンの「サラキアティー」
を紹介されました。

さっそく飲み始めて、体感を得ていましたが、

最初の2年間は、親友1人に伝えただけで、
純粋な愛用者でした。

たまにセミナーに参加して、トップリーダー
の竹田昭治さんや石井スミエさんから

「仕事をやってみない?」と誘いを
受けましたが、

工場でパート勤務していたこともあり、
「あまり乗り気ではなかったです」
(加藤さん)といいます。

体感に感動!ビジネスに興味を持つ


その考えが変わったのは、シェラバートン
の化粧品やサプリメントを使い始めてから。

とくに、乳酸菌サプリ
「ピュアラクトEXB」は、

加藤さんの長年の悩みを解消するほどの
体感が現れ、感動しました。

「また、ちょうどその頃、定年後について
漠然と不安を感じていました。

職場の工場では年配の方が多く、

まだ働けるのに定年退職していく姿を
たくさん見ていたので。

シェラバートンなら、定年はないですから、
将来のために頑張ってみようと思ったのです」


きっかけはトップリーダーの石井スミエさん


ビジネスを始めるきっかけとして、
石井さんの存在も大きかったという。

「石井さんはいつも熱心に声をかけてくれて、
優しく接してくれました。

私にできるか不安でしたが、石井さんと
一緒にやりたいと思ったのが一番ですね」

それからは、石井さんのアドバイス通りに
進めていきました。

そして、ここから加藤さんの快進撃が
始まります。

続きは次回!


どうしても口コミが苦手なあなたは・・・
   ↓↓↓
口コミや勧誘せずに、インターネットで光速集客!