約1年前に日本ベストで、
ネットワークビジネスをはじめ

2人で販社のタイトルを獲得した
菊池徹さん・和子さん夫妻。

和子さんの長年の夢だったという
サロンをオープンし、

ビジネスにはずみをつけています。

これまで2人は、夫婦でどんな活動を
してきたのか。

そして、これから何をめざすのか。

お話を伺いましょう。


大好評!パソコン1台!いつでもどこでもネットワークビジネス!


日本べストは人を大切にする会社


日本べストには系列を越えた協力体制があり、

周囲のメンバーが自分たちのために動いて
くれるのだといいます。

「最初の説明で、日本べスト
『人を大切にする会社』と聞いていましたが、

活動を続けていくと、その言葉が嘘では
なかったことを実感しています」
(和子さん)

菊池さん夫婦は、登録から約1年で、
2人揃って販社のタイトルを獲得しました。

「妻が7月に、私も9月に販社に昇格
しました。

家族の理解や協力はもちろん、1人のため
に皆で力を合わせて動いてくれる

日本べストの社員、ほかのメンバーの
おかげで、タイトルを獲得できたのです」
(徹さん)

と、2人は決して撃ることなく周囲への
感謝を忘れません。


japan best p1


夫婦で強いパートナーシップを構築


2人で活動することの強みについて徹さんは、
「悩みを抱え込む必要がないこと」を挙げます。

「人間関係のビジネスなので、どうしても
傷付くことがあります。

そんなときも家に帰れば妻に相談できるので、
気持ちが楽になりますよ」

一方の和子さんは、「商売人として先輩
である夫は、

いつも違う角度からアドバイスをしてくれます。

高め合えるパートナーが近くにいることは
ありがたいですね」と話します。

販社のタイトルを獲得し、リーダーとして
ネットワークビジネスを本格化させている2人。

夫婦だからといって決してお互いを甘やかす
ことはなく、

影響を与え合い、強いパートナーシップを
築いています。


楽しい!夢に手が届くんじゃないかと思える人生


8月に念願のサロンをオープンし、

9月からはともにリーダーとしての活動を
始めた菊池さん夫婦。

徹さんは、「ビジネスがようやくスタート
ラインに立ち、これからの展開が楽しみです」
と力強く語ります。

「サラリーマンでは描けないような夢を
持てることが、

ネットワークビジネスの良いところ。

頑張れば夢に手が届くんじゃないかと
思える人生って、 結情楽しいですよ」

「努力をしなければ、グループも収入も
続きません。

『この人に付いていきたい』と思われる
リーダーをめざします!」

と和子さんは宣言します。


どうしても口コミが苦手なあなたは
↓↓↓

口コミ・勧誘しなくてもインターネットで光速集客!