オリヴィスOriVis)の中でも
成長著しい

浜松のグループを牽引しているのが、

大須賀光(あきら)さん、由紀江さん
夫妻です。

2人で協力し合い、精力的にセミナーを
開催することで、

大きなグループを築き上げました。

子供同伴でも参加できるセミナーを主催し、
主婦のビジネスを後押ししています。


大好評!パソコン1台!いつでもどこでもネットワークビジネス!


最初は義理で登録しただけだった


大学の合気道サークルで出会った
大須賀光さんと由紀江さん。

大学卒業後から交際を開始し、1998年
に結婚。

当時、光さんはエンジニア、 由紀江さんは
看護師として働いていました。

お子さんも生まれて、幸せな家庭を
築き上げていた04年に、

光さんがあるネットワークビジネス
始めました。

「最初は義理で登録しただけだったのですが、
セミナーに参加してみると、

素晴らしいリーダーが多かったので、

ビジネスに取り組みたいと感じるように
なったのです」(光さん)


orivis p2


ビジネスでの借りはビジネスでしか返せない


そんな光さんの姿を、由紀江さんは
あまり快く思っていませんでした。

なぜなら、光さんは過去にも他社での
ネットワークビジネスの経験がありましたが、

ほとんど収入を得ることができなかった
からです。

「正直言って『またやるの?』と思いましたね。

ただ、主人は芯の強いところがあるため、
反対しても聞き入れる人ではないと分かって
いたので、

『やるならやれば・・・』と静観していました」
(由紀江さん)


もちろん、光さんも過去の苦い経験は強く
印象に残っていました。

それでも、

「心の奥底で、ネットワークビジネスでの
借りはネットワークビジネスでしか返せない
と感じていました」(光さん)

その思いを胸に抱えて、光さんは無我夢中で
ビジネスに取り組んだのです。


ビジネスを通じ、アクティブでプラス思考に


地元・静岡県の浜松にはアップラインや
リーダーがいなかったため、

光さんが自らセミナーを主催し、新規の
メンバーを動員。

セミナー中心のビジネスを1年続けて、
月収は約8万円となりました。

光さんは、当時を「なかなか上手くいかずに
苦戦していた」と振り返りますが、

由紀江さんは光さんが変わっていく様子を
目の当たりにしています。


orivis p3


「いままではとても慎重で、何事も石橋を
叩いて渡るタイプでしたが、

とてもアクティブでプラス思考になった
のです。

主人がみるみる良い人に変わっていった
ので(笑)、

私もビジネスに興味が湧きました」
(由紀江さん)


どうしても口コミが苦手なあなたは
↓↓↓

口コミ・勧誘しなくてもインターネットで光速集客!